2019年、業界重大ニュース

 米中貿易摩擦、欧州経済の減速懸念が強まって迎えた2019年。5月に新天皇の即位と令和時代が幕開けしたが、日本経済は長期低迷が続き、消費増税で先行きは不透明感が一段と強まった。一方で、2020年東京五輪・パラリンピックを控えた都心部の大型再開発が次々と竣工・開業。新名所も相次いで誕生したほか、インバウンド需要の広がりで地価は全国的に下げ止まり、オフィス需要の堅調さも続いた。住宅・不動産業界の主要企 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年12月23日