創建、伝統木組工法で防災モデル、20年秋に本格販売、W断熱や点検システム

 関西と首都圏で戸建住宅・マンションを供給する創建(大阪市中央区、吉村孝文会長)と傘下の木の城たいせつ(北海道夕張郡、吉村直巳社長)は、神社仏閣の木造建築技術を取り入れた戸建住宅「千年品質伝統工法の家 Kinoshiro2020『INOCHI』」を2020年に販売する。全国展開する住宅フランチャイズ会社とも連携して試験的に販売し、同年秋に本格販売を開始する計画。  「INOCHI」は、(1)木組み ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年12月16日