鑑定士協連、依頼者プレッシャー、昨年度調査、「受けた」全国で6件

 日本不動産鑑定士協会連合会・鑑定評価監視委員会は12月12日、今年度の「依頼者プレッシャーに関する調査」の結果を公表した。今年4月23日から5月31日まで、書面とウェブ上のアンケートフォームで回答を依頼して実施した。  昨年度中を対象期間とし、全国の会員不動産鑑定士に「依頼者プレッシャーを受けたことの有無」「他者が依頼者から不当な働きかけを受けている、または受けている可能性がある、もしくは受ける ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年12月16日