LIFULL、下田市と地域活性で協定、遊休施設の活用を促進

 LIFULLと静岡県下田市は12月11日、地域活性化連携協定を締結した。下田市は、人口減少や少子高齢化の進行、観光業の低迷や産業の衰退、若者世代の流出による地域経済の落ち込みに歯止めをかけたい意向。 協定では、テレワークやワーケーションなどで空き家、空き店舗、遊休資産の有効活用を図るため、物件情報の全国的な発信や物件活用のための地元人材の養成や外部人材とのマッチングなどを目指す。LIFULは、不 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年12月16日