世界のビッグ・プレイヤーたちの横顔-35-、ジャパン・トランスナショナル坪田清、黄金ビザ(投資移民ビザ)低利の資金調達で不動産開発

 要件を満たした投資により永住権や長期滞在ビザを与える制度がある国は、世界に数十カ国ある。このようなビザは「黄金ビザ」とか「投資移民ビザ」と呼ばれている。  一番人気はアメリカだ。「失業率が高い地区で10人以上の雇用を生む事業に50万ドル(5500万円)以上を投資」するとEB-1という資格のグリーンカードが取得できる。1990年の不況時に導入された制度だ。  不動産開発はこの制度と非常に親和性があ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年12月9日