リスト、セブ島の区分オフィス販売、22年竣工、投資家向け322戸

 リストインターナションルリアルティ(横浜市中区、北見尚之社長)は、フィリピン・セブ島で地元不動産会社が開発中の新築オフィスビルの販売を開始した。  同島最大のビジネス街ITパーク内に2022年竣工予定の「Cebu Exchange」(332戸)。国内外の投資家向けに販売する区分所有オフィスとなり、規模は地上39階地下2階建て。専有面積は94~1644平方メートルとなっている。  販売価格は約34 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年12月9日