三菱地所、副業解禁など新人事制度、柔軟な働き方へ退職者再雇用も拡充

 三菱地所は10月1日、オープンイノベーションを促進する柔軟な働き方の実現に向けて、副業の解禁と一部事業での副業・兼業人材の公募を実施することを決めた。多様な働き方を支える新たな人事制度を整備し、働きやすく、新たなアイデアが生まれる環境づくりを実現するのが狙い。新制度の概要は次のとおり。  まず、2020年1月から「同社社員の副業を解禁」する。許可制の副業制度で、社員の成長やスキルアップにつながる ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年10月7日