北海道鷹栖町で空き家対策、調査員を養成、三友システム

北海道鷹栖町で空き家/対策、調査員を養成/三友システム  三友システムアプレイザル(東京都千代田区)は9月25日、北海道上川郡鷹栖町と「空き家隊に関する連携協定」を締結した。同町と「地方創生に関する包括連携協定」を締結している北海道銀行の提案を受けた。同社が昨年度、埼玉県毛呂山町で実施した地域人材を活用する「空き家調査員」養成事業を『毛呂山モデル』として展開する。  鷹栖町は人口6859人、面積1 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年9月30日