過去地図機能を追加、不動産業務を支援、ゼンリン

 住宅地図のゼンリンは10月1日、不動産業務をサポートする「ZENRIN GISパッケージ不動産プレミアム」に、過去の地図を閲覧・検索できる「過去地図機能」を追加した。  1994年までの個人名称を除く住宅地図情報を閲覧でき、物件周辺の過去の状態が確認できる。検索・確認も可能。キーワード、フリーワード検索、名称が不明確な場合にも対応する。利用料は1都道府県1ID当たり月額2万円(税別)。  ベース ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年9月30日