オンライン契約認知3割、リクルート調べ賃貸契約者動向、40代以上は実家より満足

 リクルート住まいカンパニーは9月24日、2018年度版の賃貸契約者動向調査(5月実施)の結果をまとめた。それによると、不動産会社店舗への訪問数は平均1・5店舗となり、物件見学数も平均2・8件とともに過去最少となった。  賃貸物件で満足度の高い設備は1位が「24時間出せるゴミ置き場」だった。特に2人世帯から支持を受けている。  学生(一人暮らし)が住み替えたい間取りの広さの比較は「6畳(+バストイ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年9月30日