起業前ベンチャー、不動産・金融に出資、GAテクノロジーズ

 GAテクノロジーズは、不動産テック特化型のデジタルベースキャピタル(東京都千代田区)が組成する第1号ファンドに出資する。同ファンドは10億円を上限に10年間運用する。主な投資対象は、不動産と金融の2つの領域でシード期(起業前)段階からスタートアップ企業に投資する。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年9月23日