東急リバブル、メルカリ教室向け開放、仲介店舗の一部、徐々に拡大も

 東急リバブルは9月19日からフリマアプリのメルカリ(東京都港区、山田進太郎会長兼CEO)が主催する「メルカリ教室」向けに仲介店舗の一部スペースの提供を始めた。メルカリ教室は、出品・梱包・発送など出品する上で必要な基礎知識やポイントのほか、売上金の使い方などメルカリを楽しむ方法を案内しているもので、そこにアプローチし、顧客の裾野拡大につなげる。不動産店舗に気軽に入ってもらえることにも期待する。   ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年9月23日