「管理の適性評価」で研究会、マンション管理協認識共有して指標づくり

 マンション管理業協会(東京都港区、岡本潮理事長)は、マンション管理に関係する諸団体などで構成する「マンション管理の適切性が市場で評価される仕組み作り」を目的とした研究会を発足させる。9月17日から12月まで、年内に3~4回、研究会を開き、具体的な施策の方向性を固める。  研究会の名称は「マンション管理適正評価研究会」。学識経験者から齊藤広子・横浜市立大教授(座長)、中川雅之・日本大教授(座長代理 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年9月16日