名古屋西区で462戸、地所レジなど3社「ノリタケの森」住宅着工

 三菱地所レジデンス、三菱商事都市開発、野村不動産は名古屋市西区のノリタケ本社工場跡地開発「ノリタケの森地区計画」(11・8ヘクタール)の住宅地開発計画を着手した。  計画地はノリタケカンパニーリミテッドの創業地・本社工場跡地で、名古屋駅から北東約1キロの徒歩圏に位置する。  ノリタケの森地区計画は「産業観光・業務地区」(ノリタケの森、ノリタケ本社など)、「商業地区」(イオンモールによるオフィス複 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年9月9日