東急不、関西旗艦物件、高級マンション「芦屋」が竣工

 東急不動産が兵庫県芦屋市親王塚町で開発を進めてきた高級分譲マンション「ブランズ芦屋ザ・レジデンス」(地上3階建て、全15戸=写真)が竣工した。JR神戸線芦屋駅からフラットアクセスで徒歩10分。清流沿いの高級住宅街の一角。同社関西地区の旗艦物件となる。  全15戸がそれぞれ異なる魅力を持つ15プランとし、平均専有面積は150平方メートル以上(126~200平方メートル)、一部は地下平面駐車場への専 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年9月9日