IT活用で実験、重説など3カ月間、マンション管理協

 マンション管理業協会(岡本潮理事長)は9月1日から、マンション管理でのIT活用の推進に向けて、「マンション管理適正化法」に規定されている、対面原則、書面交付原則の見直しにつなげるための社会実験を開始した。国土交通省の指導・協力の下、会員社を実施事業者、受託管理組合とその管理者などを相手方として実施する。  昨年9月に設置したAI・IoT等先進技術活用検討小委員会での検討を受けて、管理組合員役員・ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年9月9日