定年後の住み替え、新しいCMで提案、三井のリハウス

 三井不動産リアルティは、新しいTVコマーシャル「リハウスしようか~妻とボク~」篇の全国放映を開始した。前作に続き「家族は、つづく。」をテーマに表現している。夫役に俳優の石橋凌さん、妻役に女優の神野三鈴さんなどを起用。子どもが独立し、夫の定年を控えた夫婦が新居への住み替えを描く。  夫は定年したらガレージ付きの家に住みたいという夢を妻に言い出すことができない。ある日、お風呂場でガレージ雑誌をこっそ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年9月9日