「ファミリーデー」、子供たち職場訪問、大和ライフネクスト

 大和ハウスグループの大和ライフネクストは8月下旬に首都圏に勤務する従業員の子どもを対象に「ファミリーデー」を実施した。  普段見ることのできない親や、その同僚、上司の働く姿に触れて楽しんでもらい、家族間の交流の絆を深めてもらうことを目的に催した。10組・11人の子どもが参加した。  子どもは1日従業員証を授与されたあとに自己紹介。父親・母親と同じデザインの名刺を配られ名刺交換したり、各所で資料集 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年9月9日