宝不動産、LGBTサポート相談窓口、大阪市の天六駅前店に

 タカラレンタックスグループホールディングス(大阪市東淀川区、宮野純社長)は9月1日、同性愛者など性的少数者であるLGBTが部屋探しを気兼ねなく相談したり、入居申込みできるよう「LGBTサポート相談窓口」を開設した。グループの宝不動産がフランチャイズ運営する「アパマンショップ天六駅前店」(大阪市北区)に設置した。  LGBTで自治体や企業での取り組みも出始めているものの賃貸住宅を借りる際に契約関係 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年9月9日