【余滴】日本人の心はこうも狭くなったか……

 日本人の心はこうも狭くなったか。先日、取材直行でいつもと違う電車に乗ったときに子どもの同級生が乗車していた。都営新宿線は通勤で満員だ。吊り革を握る50歳前後と見られる男性が子どもの頭を肘で2度、3度と小突く。とっさに「なにしているんだ」と問い詰めたところ、男性は関西訛りの口調で「足を踏んだからだ」と子どもでも謝るのは礼儀だろうとの趣旨で言い返した。「大人気ない。小突かないで口があるのだから諭せば ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年9月9日