エンジョイワークス6000万円を資金調達、再生プロデューサー育成、小規模不特共同事業者を増やす

 まちづくり参加型のクラウドファンディングを運営するエンジョイワークス(神奈川県鎌倉市、福田和則社長)はこのほど、九州アントレプレナークラブ2号投資事業有限責任組合(福岡市中央区)とゼロワンブースター(東京都港区)から計6000万円の資金調達を実施した。  今回の資金調達を初弾に外部から資金調達を行い、物件再生・活用事業を進めることを支援する社内のプロデューサー職を積極的に採用・育成するほか、外部 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年9月2日