ビレッジハウス、秋田県で1物件・79戸登録、東北第2弾住宅セーフティネット

 ビレッジハウス・マネジメント(東京都港区、岩元龍彦、工藤健亮共同経営責任者)は8月26日、秋田県内の賃貸物件「ビレッジハウス」の住宅セーフティネット登録を開始した。登録は大阪府・兵庫県・和歌山県、宮城県、鳥取県に続き6県目。東北地域としては宮城県に続く登録となり、今回の秋田市の1物件・79戸=写真=を登録したのを皮切りに県内1580戸の登録を目指す。  国か整備した住宅セーフティネット制度は、「 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年9月2日