野村不アーバン、売買支援クラウド試験導入、投資用・事業用不動産で

 野村不動産アーバンネットは、投資用・事業用不動産の流通事業向けに不動産テックのリマールエステート(東京都中央区)が提供する不動産売買支援クラウドサービス「Kimar(キマール)」を一部の店舗で試験的に導入した。売買支援クラウドにより、業務効率を上げるとともに、物件の詳細情報を多くの顧客に迅速に提供し顧客満足度の向上につなげる。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年9月2日