三井不「ワークスタイリング」会員意識調査、「成果向上を実感」が9割

19年度中に50拠点へ/需要拡大で前倒し  三井不動産は2017年4月に事業参入した法人向け多拠点型シェアオフィス「ワークスタイリング」の需要が拡大しているため、当初計画を1年前倒しして19年度中に全国50拠点体制に持っていく。7月時点では、東京都心部を中心に郊外、全国主要都市へと展開して40拠点としているが、新たに都心部などで候補地を確保して50拠点体制のめどを付けた。  「ワークスタイリング」 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年7月29日