名古屋の常設モデル、移転して新装開業、野村不

 野村不動産は7月20日、名古屋市中区丸の内2丁目で運営する都心型マンションの常設モデルルーム「プラウドラウンジ名古屋」をリニューアルオープンした。名古屋都心部の複数物件を紹介する常設販売拠点として2017年7月に中日ビルに開設したが、同ビルの建て替えに伴い地下鉄丸の内駅を最寄りとする場所に移転、開設した。  同ラウンジの所在地は中区丸の内2-17-19。建物延べ床面積は1046平方メートルで、分 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年7月22日