大和ハウス環境・社会性で中計、施工現場の休日確保、省エネ効率を1.4倍に

 大和ハウス工業は、2021年度を最終年度と した3カ年の環境行動計画「エンドレス・グリーン・プログラム」と社会性中期計画「エンドレス・ソーシャル・プログラム」を策定した。  環境計画では創業100周年を迎える2055年までにグループ、グローバル、サプライチェーンを通じ「環境負荷ゼロ」の実現を見据え、15年度比でエネルギー効率を1・4倍や温室効果ガス排出量を35%削減、再エネ比率85%(利用率3% ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年7月22日