小学校で「不動産教室」開く、東京都鑑定士協児童延べ830人参加

 東京都不動産鑑定士協会(港区、佐藤麗司朗会長)は7月9日から11日までの3日間、東京都港区立港南小学校と芝浦小学校で、小学生(1年生、5年生、6年生)を対象にした、不動産鑑定士による「不動産教室」を開いた。不動産についての理解を深めてもらうことと、不動産鑑定士を身近な存在として知ってもらうことを目的とした授業で、今年が2回目。両校合わせて830人の児童が参加した。  1年生の授業では、公式キャラ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年7月22日