明和地所、名古屋で初の、コンパクト発売

 明和地所は6月29日、名古屋初の同社コンパクトマンション「クリオラベルヴィ名古屋花の木」(総戸数27戸)の販売を開始した。  名古屋駅から約1・8キロ、地下鉄鶴舞線浅間町駅から徒歩4分の、落ち着いた住環境と日常の買い物利便性が整うエリアに、36~45平方メートルの1LDK~2LDK。全戸にウオークインクロゼットを設けた。また、スマートフォンで玄関扉施錠やエアコンなど家電操作が可能な「リモコ」を導 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年7月8日