不動研「国際不動産価格賃料指数」、大阪が上昇率トップに、オフィス価格、賃料とも

 日本不動産研究所がまとめた「国際不動産価格賃料指数」(4月現在)によると、オフィスは価格変動率、賃料上昇率とも大阪が全14都市中トップで、半年間でそれぞれ7・4%、4・2%上昇した。需給関係がタイトだったことを反映した。東京は価格変動率で2位(4・3%上昇)となったものの、賃料は8位(0・4%上昇)にとどまった。  マンションは価格変動率、賃料変動率ともホーチミン(価格3・4%上昇、賃料1・5% ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年6月17日