虎ノ門駅前名称「グローバルスクエア」に

 東京都港区で地下鉄銀座線虎ノ門駅拡幅と一体で進められている虎ノ門駅前地区第一種市街地再開発事業。来年6月に竣工するビルの名称が「東京虎ノ門グローバルスクエア」に決まった。  野村不動産、森村不動産、不二屋ビルディング、日本土地建物、住友不動産の地権者5社と、野村不動産、東京地下鉄の参加組合委員2社で構成する再開発組合が発表した。名称には「人々が集まり、交流し、グローバルに発展・成長を遂げる拠点に ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年5月27日