長谷工事業者プレゼン施設拡充、提案型モデル、新技術紹介も

 長谷工コーポレーションは、マンション事業主へのプレゼンテーションの場となるLIPS(Living Image Presentation Space)を本紙記者らに公開した。  昨年10月、従来の東京都品川区から江東区に移転していたもの。提案型モデルルームの新設など新たな試みも随所に見られた。  約80社の手すりや外装タイル、玄関ドア、玄関パネルなどの外装材、ユニットバスやキッチンなどの住宅設備、 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年5月27日