【連載】住宅時評トレンドを斬るハウジングライター藤原利彦□1018□、1000回記念インタビュー、トップに聞く(19)、リノベのポートフォリオを多様化、住宅一本足から脱皮、次の一手を社内コンペで模索

 リビタの設立は2005年。国の住宅政策が「量から質へ」「フローからストック活用へ」と方向転換する中、社宅や中古マンションの既存物件を取得して再生・販売するリノベーション住宅の専門会社としてスタートした。2011年に京王グループ入りしてから、成長を加速している。いまや、区分マンションのリノベやマンションの1棟リノベのほか、リノベホテルも手がけ、直近3年間で売上高は倍増した。    ◇   ◇  - ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年5月27日