売上4兆5500億円、海外は4000億円に、大和ハウス

 大和ハウス工業は、2022年3月期を最終年とする3カ年の中期経営計画で、売上高4兆5500億円、営業利益4050億円を目指す。累計で1兆500億円の投資計画している。  商業施設・事業施設事業は、大規模・複合施設の開発を積極的に進めることで拡大するほか、戸建住宅・賃貸住宅・マンション事業は、安定した品質確保のため、サプライチェーン体制の再整備を進める。  海外事業ではASEANなどでの投資を加速 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年5月20日