【連載】競売物件東京地裁開札トピックス-82-、日暮里ライナー「舎人公園」駅徒歩約10分、100%競落札も入札本数低減傾向

 相変わらず高競落率の東京地裁であるが、この日入札1本という物件が4物件もあったのに目を引かれた。さらに入札5本未満も散見されるなど入札本数の勢いに陰りが見える。全体として競落1物件当たりの入札本数が10本未満なのもそれを裏付けている。  その中で日暮里舎人ライナー「舎人公園」駅徒歩約10分に立地する戸建てがやはり入札1本でさらに売却基準価額を下回り買受可能価額に僅か超えたところでの落札になった。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年5月13日