19年2月期通期決算、計画上振れも、純利益は減益、TKP

 ティーケーピーの2019年2月期通期決算は売上高355億2300万円(前年度比23・8%増)、営業利益42億8900万円(同24・3%増)、経常利益40億5300万円(同26・6%増)を計上、事業は伸長したものの、投資有価証券評価損8億2100万円を計上したことから、当期純利益は18億9300万円(同8・6%減)にとどまった。  プロジェクトオフィスなど短~中期での利用のほか、研修施設や企業パー ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年4月22日