TKP、日本リージャスを子会社化、シナジー創出、拠点拡大へ

 ティーケーピー(TKP)は日本リージャスホールディングスを買収する。4月15日、リージャスグループと同社の親会社で世界110カ国でレンタルオフィス事業を展開するIWG社との3社で、日本リージャスの全株式の売買契約と、IWGの国内での独占的パートナーシップ契約を締結した。買収金額は3億2000万ポンド(約500億円)。ディクソンIWG社長と西岡真吾日本リージャスホールディングス社長は、5月のTKP ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年4月22日