【連載】不動産の実務を探る畑中学□37□、役場での調査と時間配分、回る順番で1~2時間の差、遠征時は昼休みにも注意を

 不動産の調査は効率よくできるところは徹底的に効率よくする。そこで浮いた時間で現地や調査で見落としがないかを確認したり、多少の無駄があったとしても本当にそれで良いのか突っ込んでいく。不動産調査の方法はこのようにしていく方がよいかと思う。  効率よくできるところの1つは、市区町村役場などでの相談以外の時間だ。これを圧縮できると効率よくなる。大きな割合を占める移動時間をどう少なくしていくのかを事前に組 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年4月22日