ホームメイトFC加盟19年度400店舗へ、多店舗展開しやすい環境提供、大阪の「Bestcom」30店舗視野、“加盟料・ロイヤルティ割安感は業界随一”

 ホームメイトブランドの仲介店舗は全国に直営196店舗、フランチャイズ380店舗とFC加盟店の存在感が高まっている。2019年度中にFC400店舗を目指す。1社で複数店舗を運営する不動産会社も増えて2店舗展開が28社・56店舗、3店舗以上の運営が20社・69店舗となり、最も多く多店舗展開している会社は6店舗となっている。  そうした状況を受けて、「この多店舗展開で30店舗展開を目指す」。  大阪の ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年4月22日