ピタットハウス19年度経営方針今期740店舗、22年1000店舗へ

 スターツグループのピタットハウスネットワーク(東京都中央区、宮北英治社長)は4月16日、「2019年度ピットハウスネットワーク経営方針説明会=写真」を都内で開催した。加盟店500人超が集まった。今年3月にスターツは創業50年を迎え、ピタットハウスが来年20周年となる中で、今期は「不変の理念と柔軟な変化」をスローガンとする。  宮北社長は、「仲介業・管理業を取り巻く事業環境は目まぐるしい。一定規模 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年4月22日