【全住協】第9回優良事業表彰、戸建て、マンションなど13プロジェクトを選定

  全国住宅産業協会(神山和郎会長)は4月5日、優良事業表彰として戸建分譲住宅部門3件、中高層分譲住宅部門8件、企画・開発部門2件の3部門13件を選定した。  9回目となる今回は、計3部門で19社21件の応募があった。  優良事業表彰は、優良なプロジェクト(事業および企画・開発)を実施した会員を表彰することで、良質な住宅供給、住環境の整備を促進するとともに、住宅・不動産業の健全な発展と会員の資質向 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年4月15日