レジリエンス認証三井不レジサが取得

 三井不動産レジデンシャルサービス(世古洋介社長)は4月8日、レジリエンスジャパン推進協議会が実施する「国土強靭化貢献団体認証(レジリエンス認証)」を取得したと発表した。  同社は大地震などさまざまな危機が発生しても、業務を早期復旧できるように、2018年2月に「業務継続計画(BCP)」を策定し、それに基づいて業務継続マネジメント(BCM)を推進。各種訓練などを積極的に実施してきた。認証取得はその ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年4月15日