ポラスフィンランドに現地法人

 ポラスグループでプレカット事業を担うポラテックは、4月1日付けでヘルシンキに現地法人「POLUS―TEC HELSINKI(ポラテックヘルシンキ)」(資本金2500ユーロ)を設立。同社木材本部仕入部長だった矢澤公洋参事が、新会社の社長に就任した。  同社は、ヨーロッパから月に約2万立方メートル超の木材資材の輸入・仕入れを行っており、月間3500棟超のプレカット木造の供給を下支えしてきた。今後のプ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年4月15日