【連載】住宅時評トレンドを斬るハウジングライター藤原利彦□1013□、1000回記念インタビュー、トップに聞く(14)、ストック事業“リブネス”を拡大、ニュータウン再生に注力、戸建てNo.1奪還へ商品力強化

 18年度を最終年度とする第5次中期経営計画は当初計画を前倒して達成、売上高は4兆円を突破する見込み。第4次中計、第5次中計でそれぞれ1兆円を上乗せする快進撃。業績拡大の主役は賃貸住宅、商業施設、事業施設。快進撃にライバルメーカーは驚くと同時に羨望の眼差し。創業100周年(2055年)に売上高10兆円の目標を掲げて積極経営を展開しており、19年度からスタートする第6次中計では、どんな目標が打ち出さ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年4月15日