【連載】誰でもできる権利調整コンサル入門編第11回、公認不動産コンサルティングマスター上級相続アドバイザー堀田直宏、これからの不動産業者の役割、浅く広い知識が課題解決に

 お酒の席であるが、業界の大先輩に30年ほど前の不動産業界について話をうかがったことがある。  賃貸営業では、単身、新婚、家族のそれぞれのお客さまを同時に車に乗せ、それぞれの物件を見学してもらい、「今日決めないと無くなります」と伝えると、全員が契約したとのこと。売買仲介では、案内したお客さまを契約するまで、さまざまな物件に引き回し、深夜まで堂々巡りの説得。根負けした消費者が仕方なく契約することが当 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年4月15日