長期優良住宅化リフォーム、国交省補助対象事業を募集

 国土交通省は4月10日、既存住宅の性能向上や良好なマンション管理に資するリフォームを支援する「長期優良住宅化リフォーム推進事業」の補助対象事業の募集を始めた。  性能向上リフォーム工事などの費用と、インスペクション、履歴作成、維持保全計画作成などの費用を、1戸当たり100万~250万円(3世代同居対応改修は50万円を追加)を上限に3分の1補助する。  リフォーム工事前にインスペクション(建物現況 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年4月15日