分譲マンションに無人コンビニ、日鉄興和不が「板橋本町」で導入

 日鉄興和不動産は、7月の竣工を目指して開発中の分譲マンション「リビオレゾン板橋本町ステーションサイド」(総戸数95戸)に、600(東京都中央区、久保渓社長)が提供するオフィス向け無人コンビニ「600」(ろっぴゃく)を設置する。  分譲マンションへの設置は初めてだという。  幅60センチ、奥行き55センチ、高さ175センチのスペースでコンセントがあれば設置できる。弁当や日用品など最大600品置くこ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年4月8日