トヨタホーム、後藤常務が社長昇格、6月株主総会後に就任

 トヨタホームは、社長に後藤裕司常務取締役が昇格する人事を内定した。6月開催の株主総会での承認、取締役会の決議を経て正式に決定する。山科忠社長は退任する。  ごとう・ゆうじ=1983年名古屋大学法学部卒。同年トヨタ自動車入社。住宅企画部長などを経て、2010年トヨタホーム経営管理部長。12年取締役、16年から常務取締役営業センター長(現任)。また、10年ミサワホーム取締役、15年トヨタホームインド ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年4月8日