全宅連トレンド調査、リノベ抵抗なし6割、20代、40代が前向き

 全国宅地建物取引業協会が実施した「すまい方の意識トレンド調査」によると、リノベーション済みの戸建てやマンション、アパートに回答者の半数以上が前向きなことが分かった。  リノベーション済み物件に「全く抵抗がない」は27・6%、「少し抵抗はあるが検討できる」が35・7%、「できれば検討したくない」22・3%、「絶対に検討したくない」14・4%だった。年代別では20代と40代が前向きだった一方で、30 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年4月8日