スタイルアクト、購入したい物件ゼロ、マンション初めて50%超え

 スタイルアクト(東京都中央区、沖有人社長)は、マンション購入に対する意識調査を実施。同社運営の「住まいサーフィン」の会員24万人のうち直近3カ月間に新築マンションの販売センターに足を運んだ人を対象に行ったところ、購入したい物件数が「0件」の割合が初めて50%を超えた。同調査は44回目。現在の販売価格は「高い」が約70%となり、都区部を中心に価格が高いという認識を示した。質も「低い」といーう回答も ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年4月8日