赤外線建物診断アドバイザー、グローバルキャストeラーニング5月始動

 インフラ・教育サービスのグローバルキャスト(名古屋市中村区、川口英幸社長)は5月1日、不動産の売買や管理業務に携わる人を対象に「赤外線建物診断アドバイザーeラーニング講座」を開設する。オンライン学習サービス「プロペララボ」で申し込みを4月17日から受け付ける。建物診断(インスペクション)業務を支援するとともに向こう3年で5000人の受講者数を目標とする。  同講座を受けると、赤外線建物診断アドバ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年4月8日